English|日本語

Welcome to The Fujita Laboratory

生体系では、弱い結合力に誘起され、DNA二重らせんやタンパク質の高次構造など、複雑でかつ高度な機能をもった分子の集合体が自発的に生成します。本研究室ではこのようなしくみに着目して、分子の機能的な集合体を自発的に構築する研究に取り組んでいます。


What's New

2014-04-17
藤田誠教授がISNSCE 2014 Nanoprizeを受賞しました。
2014-04-12
猪熊泰英講師が丸山記念研究奨励賞を受賞しました。
2014-04-08
Science誌のEditor's Choice欄で成果が紹介されました。"Chemistry: Accommodating Hosts"
2014-04-08
JST/ACCELプロジェクト「自己組織化技術に立脚した革新的分子構造解析」が始動しました。
2014-04-08
応用化学専攻修士論文発表会で、沼田恵里さんが研究科長賞、松本麻美さんが優秀発表賞を受賞しました。