お知らせ

rss

お知らせ

  • 2018年 4月 18日
    藤田研恒例のプロポーザル合宿をリソル生命の森(千葉)にて行い、新年度の研究方向性について議論するとともに、新入生も交えて親睦を深めました[写真更新]。
  • 2018年 4月 1日
    新年度がスタートしました。(研究室メンバーおよびプロフィール更新)
  • 2018年 3月 23日
    平成29年度学位授与・伝達式が行われました[写真]。
  • 2018年 2月 16日
    藤田研修論&卒論お疲れ会および、ACCELチームのお疲れ会が催されました[写真]。
  • 2018年 2月 13日
    藤田教授が、2018年のウルフ賞(化学部門)を受賞することが決定しました!受賞理由は「金属が誘起する自己集合原理の創出と巨大中空物質構築への展開」であり、Omar Yaghi教授(米国)との共同受賞となります。[工学系HP]
  • 2018年 1月 15日
    澤田知久講師が、日本化学会 第67回進歩賞を受賞することが決定しました!
  • 2018年 1月 1日
    李 鐘光君(D3)が、第59回天然有機化合物討論会(2017年9月20-22日@札幌)にて口頭発表を行い、奨励賞を受賞致しました!
  • 2017年 11月 1日
    社会連携講座「革新分子解析講座」が始動しました。
  • 2017年 10月 31日
    「革新的分子構造解析」公開シンポジウムが武田先端知ビルにて開催されました。
  • 2017年 9月 28日
    藤田教授の御還暦および研究室の20周年を兼ねた祝賀会が催されました。
  • 2017年 9月 20日
    インターンシップで藤田研究室に滞在していたAnoukの送別会と、新しく滞在することになったDiegoの歓迎会が行われました。
  • 2017年 9月 17日
    錯体化学会第67回討論会(北海道)において、秋永修志君(M2)が、Dalton Transactionポスター賞を受賞致しました。
  • 2017年 7月 22日
    進学志望のB4とM2のための院試壮行会が行われました。併せて、ドイツに異動されるAnupam Khutia博士(JST-ACCEL)の送別会も催されました。
  • 2017年 7月 3日
    Chem. Lett. (Vol. 46, No.8)において、猪俣祐貴君 (M1)らのペプチド[2]カテナンに関する論文Editor's Choiceに選ばれました。
  • 2017年 6月 11日
    足立精宏君(D2)が第17回リング・チューブ超分子研究会シンポジウム(札幌)において、優秀ポスター賞を受賞しました。
  • 2017年 6月 7日
    第15回ホスト-ゲスト・超分子化学シンポジウム(滋賀)において、和田直樹君(M1)が優秀ポスター賞を受賞しました。
  • 2017年 6月 6日
    澤田講師らの空孔性ペプチド錯体に関する論文が、Chem. Asian J.にてVIP (Very Important Paper)に選ばれました。
  • 2017年 4月 21日
    プロポーザル合宿2017が千葉・リソル生命の森にて行われました。
  • 2017年 4月 7日
    新メンバーを迎えて研究室が再始動しました!藤田研究室は1997年に分子研において発足して以来、20周年を迎えました。([アルバム]を更新しました)
  • 2017年 3月 24日
    山上樹也君(M2)が応用化学専攻・修士論文発表において優秀発表賞を、猪俣裕貴君(B4)が応用化学科・卒業論文発表において藤嶋賞を、それぞれ受賞しました!