研究室の紹介

研究室メンバー

山上 樹也
Motoya Yamagami

博士1年 (JSPS DC1)

プロフィール

2011年 3月  石川県立小松高校 卒業
2011年 4月    東京大学理科1類 入学
2015年 3月    東京大学工学部応用化学科 卒業
2017年 3月    東京大学大学院工学系研究科応用化学専攻 修士課程 修了
2017年 4月〜 東京大学大学院工学系研究科応用化学専攻 博士課程 進学
(2017年 4月〜 日本学術振興会特別研究員DC1)

好きなスポーツ

バスケットボール、野球

論文リスト

  • Self-Assembly of a Peptide [2]Catenane through Ω-Loop Folding
    T. Sawada, Y. Inomata, M. Yamagami, M. Fujita
    Chem. Lett. 2017, 46, 1119-1121. [ 10.1246/cl.170438 ]
  • Porous Peptide Complexes by a Folding-and-Assembly Strategy
    T. Sawada, M. Yamagami, S. Akinaga, T. Miyaji, M. Fujita
    Chem. Asian J. 2017, in press, . [ 10.1002/asia.201700458 ]
  • Peptide [4]Catenane by Folding and Assembly
    T. Sawada, M. Yamagami, K. Ohara, K. Yamaguchi, M. Fujita
    Angew. Chem. Int. Ed. 2016, 55, 4519-4522. [ 10.1002/anie.201600480 ]

受賞歴

  1. 2017年 優秀発表賞(応用化学専攻・修士論文発表会)